CONTACT
NCC Column
NCC Column Title
2022年09月13日
医療機器アドバイザーコラム第19弾

2022年09月08日
医療機器アドバイザーコラム第18弾

2022年09月01日
A₀値の値を消毒レベルで言うとどの分類?

2022年08月04日
医療機材の洗浄の不備とメンテナンス不備がもたらす影響

2022年08月01日
医療機器洗浄アドバイザーコラム17弾

2022年07月22日
業務の一環として簡易的に行える医療器具清浄度確認方法について

2022年06月27日
医療機器洗浄アドバイザーコラム第16弾

2022年06月20日
医療機器洗浄アドバイザーコラム第15弾

2022年06月20日
管腔(内腔)医療機器における洗浄評価に関して

2022年05月18日
バリデーションとは!?

2022年04月21日
医療機器洗浄アドバイザーコラム第14弾

2022年04月05日
QMS::quality management system:品質マネジメントシステムに関して!!2弾

2022年03月16日
医療機器洗浄アドバイザーコラム第13弾

2022年03月03日
QMS::quality management system:品質マネジメントシステムに関して!!1弾

2022年02月21日
医療機器洗浄アドバイザーコラム第12弾

2022年02月03日
スチームクリーナー(スチーム洗浄)てなんぞや!!

2022年01月17日
医療機器洗浄アドバイザーコラム第11弾

2022年01月14日
熱消毒とは⁉

2021年12月11日
医療機器洗浄アドバイザーコラム第10弾

2021年12月01日
ノロウイルス等による感染性胃腸炎 11月から集団感染が増え始める時期!!

医療機器洗浄アドバイザーコラム第13弾

2022年03月16日

近畿・東海・北陸エリア担当の竹中です。

今回は、お客様との『雑談』の中からコラムキーワードを導き出しました。
先月、中材業務を請負されている企業の方とお話しをする機会があり、最近の中材の業務改善について、ご意見を伺っていましたが、
そこで出てきたコラムキーワードが『人手不足』でした。

医療業界に限らず、今の日本ではどの業界でも人材の確保が厳しくなっています。
厚生労働省の資料では、15~64歳の労働力人口は年々減少しており
2021年で5931万人と,前年に比べ 15 万人も減少しています。
この状況は、これからも続き40年後には、4割減少するとの予想もあります。
ただ、人口減少のみが人手不足の原因でもない事例も多いようです。
例えば『定着率の低さや業務のミスマッチ』など職場環境が影響している事もある様です。それを考慮すると『人手不足解消』=『人数×業務プロセスの改善』と言う事でしょうか!!

一般的な『人手不足対策』で1位に来るのが、『テクノロジー活用による業務プロセス改善』の様です。それを中材業務に当てはめると1日に10名でシフトを回す病院の場合、1名減らして1日9名で回す事が可能な業務を改善するだと思います。決して業務内容を少なくするや業務の質を落とすと言った事ではなく、『テクノロジーの活用』の部分を伸ばすのです。

私の思う『テクノロジーの活用』は?業務の効率を上げられる器材や道具を増やし、方法や
根本的な業務内容を見直し全体的に作業時間を短縮する方法だと思います。すごく簡単に書いてしまったので、「そんなこと無理」「人の力量に左右される」などのお声が聞こえて来そうですが、現在様々なメーカーより洗浄などの業務効率を手助けする商品も数多く発売をされておりその情報を仕入れるだけでも『テクノロジーの活用』のヒントとなるかもしれません。

私どもも業務改善につながる商品やサービスの提案を行なっているメーカーの1社でもあります。現場勉強会などを通じで『テクノロジーの活用』の情報を提供できることもありますので、勉強会などを希望されるお客様はお気軽にエリア営業担当者へお声へかけ下さい。また、ホームページでセミナーの募集も行っておりますのでご興味のある現場様は是非ご応募下さい。

NCC Column LIST
copyright©NCC Co.,Ltd. All Rights Reserved.